マイ・エレメント

ディズニー&ピクサー最新作『マイ・エレメント』ポスター

2022年/アメリカ/カラー
監督:ピーター・ソーン(『アーロと少年』)
キャスト:リア・ルイス、ママドゥ・アティエ
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©2022 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

ディズニー&ピクサー最新作!
主人公は 火 & 水 のエレメント

ディズニー&ピクサー最新作、火・水・土・風の “エレメントの世界” を描く『マイ・エレメント』が2023年 夏に劇場公開!

ピクサー史上もっともチャレンジングなコンセプトの世界を舞台にする本作。特報で映し出される舞台はカラフルで、まるでテーマパークのような世界。船のようであり電車のようでもあるユニークなのりものへ乗り込むと、オリジナリティに溢れる個性的な火・水・土・風(元素)のキャラクターたちが登場!

これまでもさまざまな “もしもの世界” を描いてきたピクサー・スタジオ。その中でも挑戦的だったというエレメント・シティを実現するため、何度も何度もさまざまな可能性を試し続けた彼らは「もしエレメントたちが行動できるなら、どうやって触れ合う事ができるのか? このコンセプトを映画で実現することが最高の喜び」だとコメント。特徴の異なるエレメントたちの触れ合う表現もピクサーならではの、ユニークで驚きに満ちあふれた映像になっている。




// <![CDATA[
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
// ]]>

ふたりの距離は近くて、遠い
正反対のふたりが起こす、奇跡の化学反応

本作の主人公は “火のエレメント” エンバー と “水のエレメント” ウェイド。さまざまなエレメントたちがともに暮らすエレメント・シティで、燃えるようにちょっと短気なエンバーと、流れに身を任せるタイプのウェイドは性格だけでなく、その気になればお互いを消せる(!?)性質を持ち、すべてが正反対の意外なコンビ。

正反対のふたりの出会いは “エレメントの世界” にどんな化学反応を起こすのか? ウォルト・ディズニー・カンパニー創立100周年の記念イヤーとなる2023年 夏、だれも知らないイマジネーションあふれる色鮮やかな世界での奇跡の出会い、予想もできない驚きと感動の物語が全世界で公開!ディズニー&ピクサー最新作『マイ・エレメント』ポスター

じょうほうはコチラから: キッズイベント
マイ・エレメント

関連記事

  1. キミのなりたいものっ展? with Barbie

  2. ブラックナイトパレード

  3. ずかんミュージアムに行ってきた!

  4. 透明人間

  5. 西野亮廣から応募者ほぼ全員に「映画 えんとつ町のプペル」ムビチケプレゼ…

  6. コピーライター 梅田悟司さんインタビュー!

  7. 映画おしりたんてい/仮面ライダー電王/映画 ふしぎ駄菓子屋 銭天堂/り…

  8. 小学生のためのオンラインかけっこ教室|

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着の動画

  1. キッズイベント

  2. キッズイベント

  3. キッズイベント

  4. キッズイベント

  5. キッズイベント