東京ディズニーリゾートⓇ アンコール!ザ・モーメンツ展

東京ディズニーリゾート内の商業施設「イクスピアリⓇ」にて2022年9月22日(木)から「東京ディズニーリゾート アンコール!ザ・モーメンツ展」がスタート。2022年11月1日(火)からの入場券は10月1日(土)抽選申込開始!感動の瞬間をめぐる旅に誘う
懐かしいコスチュームも展示

東京ディズニーリゾート内の商業施設「イクスピアリⓇ」にて2022年9月22日(木)から「東京ディズニーリゾート アンコール!ザ・モーメンツ展」がスタート。




// <![CDATA[
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
// ]]>

1983年に東京ディズニーランドⓇが誕生してから約40年、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーⓇでこれまで開催されたエンターテイメントプログラムやスペシャルイベントの中から12演目に焦点を当て、音楽や映像に加え60着以上のエンターテイメントコスチュームを展示。東京ディズニーリゾート内の商業施設「イクスピアリⓇ」にて2022年9月22日(木)から「東京ディズニーリゾート アンコール!ザ・モーメンツ展」がスタート。2022年11月1日(火)からの入場券は10月1日(土)抽選申込開始!

開幕初日10時の入場回を体験されたゲストからは、「コスチュームを間近で見られて嬉しかった、胸がいっぱいになった、ありがとう」(東京からいらしたご夫婦)、「ショーを見た当時を思い出して踊りたくなった」(大阪からいらした女性)、などと興奮気味に感想が寄せられました。

当時を体験された方はもちろん、開催当時は体験できなかった方も、東京ディズニーリゾートで生まれた感動の瞬間をめぐる旅を楽しめます。東京ディズニーリゾート内の商業施設「イクスピアリⓇ」にて2022年9月22日(木)から「東京ディズニーリゾート アンコール!ザ・モーメンツ展」がスタート。2022年11月1日(火)からの入場券は10月1日(土)抽選申込開始!

イベント名
東京ディズニーリゾートⓇ アンコール!ザ・モーメンツ展
応募締切
2022年10月10日(月・祝)
23:59
開催期間
2022年9月22日(木) ~ 2022年12月31日(土)
※10月分入場券は販売中(なくなり次第終了)
https://ticket10.eplus.jp
開催時間
10:00~21:00(最終入場 20:00)
対象年齢
乳児(0~3歳)
幼児(幼稚園)
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
開催場所
イクスピアリ 2F トレイル&トラック(〒279-8529 千葉県浦安市舞浜1-4)
https://www.ikspiari.com/info/access/
アクセス
JR京葉線・武蔵野線「舞浜」駅 南口下車すぐ
料金
・大人(18才以上):1,900円
・中人(12~17才):1,400円
・小人(4~11才):900円
・3才以下:無料
※障がいのある方向け 大人:950円/中人:700円/小人:450円
※入場券は日時指定制で特設サイトから購入可能。残数がある場合のみ当日券販売あり。
※10月分入場券を販売中(なくなり次第終了)
※12月1日(木)分からの入場券販売については決まり次第公式サイトでお知らせ。
申込方法
https://ticket10.eplus.jp
※10月分入場券を販売中(なくなり次第終了)

2022年11月1日(火)~30日(水)入場分
・抽選申込期間:2022年10月1日(土)12:00~10月10日(月・祝)23:59
・当選発表日:2022年10月15日(土)
・先着販売:2022年10月22日(土)12:00~(残席がある場合のみ)
※12月1日(木)分からの入場券販売については決まり次第公式サイトでお知らせ。

駐車場
最初の1時間600円(以降30分毎に300円)
問い合わせ
イクスピアリインフォメーション
TEL:047-305-2525(受付時間:10:00~19:00)

じょうほうはコチラから: キッズイベント
東京ディズニーリゾートⓇ アンコール!ザ・モーメンツ展

関連記事

  1. 映画『DC がんばれ!スーパーペット』夏休みファミリー試写会&吹替キャ…

  2. Robotex Japan Festival 2019

  3. 「Little Planet × XFLAG ダイバーシティ東京プラザ…

  4. DC展 スーパーヒーローの誕生

  5. ライズアドベンチャーPLANETS

  6. れーるランド・HUGHUG 1DAYきっぷ

  7. トイ・ストーリー4

  8. 第32回東京国際映画祭

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。