幼い日に見た夢 いわさきちひろ展

いわさきちひろの幼少期に焦点をあてた展覧会「幼い日に見た夢 いわさきちひろ展」が、2022年3月12日(土)~6月19日(日)ちひろ美術館・東京で開催!ちひろが子ども時代に接した童画とそこから受けた影響、そして幼い日の思い出をテーマにした絵本を紹介。

いわさきちひろ
つば広帽子の少女 1970年頃

子どものころの思い出や感性が映し出された作品を
ちひろのことばとともに展示

いわさきちひろの幼少期に焦点をあてた展覧会「幼い日に見た夢 いわさきちひろ展」が、2022年3月12日(土)~6月19日(日)まで、ちひろ美術館・東京で開催します。

いわさきちひろ(1918年〜1974年)は大正デモクラシーの気運が高まるなか、東京・山の手で恵まれた少女時代を過ごしました。幼いころ、『コドモノクニ』などの絵雑誌を舞台に花開いた童画に感銘を受けたことは、ちひろを絵本画家として方向づけました。その後、青春時代を戦争に翻弄されたちひろにとって、平和で豊かな子ども時代は生涯心のなかに息づいていました。

いわさきちひろの幼少期に焦点をあてた展覧会「幼い日に見た夢 いわさきちひろ展」が、2022年3月12日(土)~6月19日(日)ちひろ美術館・東京で開催!ちひろが子ども時代に接した童画とそこから受けた影響、そして幼い日の思い出をテーマにした絵本を紹介。

いわさきちひろ
桜の花びらを見つめる子ども 1968年

幼い日に見た夢 いわさきちひろ展」では、ちひろの人生の幼少期に焦点をあて、ちひろが子ども時代に接した童画と、そこから受けた影響、そして幼い日の思い出をテーマにした絵本を紹介します。

絵本画家エリック・カールの作品を楽しめる展覧会「エリック・カールとアメリカの絵本画家たち」も同期間で開催。



// <![CDATA[
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
// ]]>

いわさきちひろ(1918年~1974年)
福井県武生市(現・越前市)に生まれ、東京に育つ。東京府立第六高等女学校卒。藤原行成流の書を学び、絵は岡田三郎助、中谷泰、丸木俊に師事。40冊あまりの絵本のほか、教科書やカレンダー、広告など主に印刷物での仕事を中心に活躍。子どもを生涯のテーマとして描き、約9,600点の作品を残す。

いわさきちひろの幼少期に焦点をあてた展覧会「幼い日に見た夢 いわさきちひろ展」が、2022年3月12日(土)~6月19日(日)ちひろ美術館・東京で開催!ちひろが子ども時代に接した童画とそこから受けた影響、そして幼い日の思い出をテーマにした絵本を紹介。

いわさきちひろ
「にじが でた」 1957年

イベント名
幼い日に見た夢 いわさきちひろ展
開催期間
2022年3月12日(土) ~ 2022年6月19日(日)
休館日
毎週月曜日
開催時間
10:00~16:00
対象年齢
乳児(0~3歳)
幼児(幼稚園)
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
開催場所
ちひろ美術館・東京(〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2)
https://chihiro.jp/tokyo/visit/#directions
アクセス
西武新宿線「上井草」駅下車徒歩約7分
駐車場
3台
主催者名
ちひろ美術館・東京
問い合わせ
TEL:03-3995-0612

じょうほうはコチラから: キッズイベント
幼い日に見た夢 いわさきちひろ展

関連記事

  1. 渋谷芸術際 KIDS GAMES(キッズゲームズ)

  2. 『映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて』初日舞台…

  3. ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒

  4. ドラゴンボール超 ブロリー

  5. DINO SAFARI(ディノサファリ)“特別編”

  6. WHAT IS LOVE ? 〜輝くヒミツは、プリンセスの世界に。〜

  7. 「すみだリバーウォーク」「東京ミズマチ®」に行ってきた!

  8. 乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着の動画

  1. キッズイベント

  2. キッズイベント

  3. キッズイベント

  4. キッズイベント

  5. キッズイベント