シチリアを征服したクマ王国の物語

20世紀イタリア文学を代表する作家ディーノ・ブッツァーティの児童書を原作に、イタリア出身・フランス在住のトップイラストレーター ロレンツォ・マトッティによるイラスト、監督で映画化した『シチリアを征服したクマ王国の物語』が2022年1月14日(金)より全国順次公開!

2019年/フランス・イタリア合作/カラー/82分
原作:ディーノ・ブッツァーティ『シチリアを征服したクマ王国の物語』(福音館書店)
監督・グラフィックデザイン:ロレンツォ・マトッティ
配給:ミラクルヴォイス
©2019 PRIMA LINEA PRODUCTIONS – PATHÉ FILMS – FRANCE 3 CINÉMA – INDIGO FILM

世界中が喝采!
ユーモア溢れるクマたちが、いよいよ日本に上陸!

20世紀のイタリア文学を代表する作家ディーノ・ブッツァーティの『シチリアを征服したクマ王国の物語』(福音館文庫)は、ファンタジックなエピソードが次々と展開する、ヨーロッパでは半世紀以上にわたって読み継がれている児童書です。

その児童書を原作に、イタリア出身・フランス在住のトップイラストレーター ロレンツォ・マトッティによるイラスト、監督で映画化した『シチリアを征服したクマ王国の物語』が、2022年1月14日(金)より新宿武蔵野館、アップリンク吉祥寺ほか全国順次公開!

2019年のカンヌ国際映画祭『ある視点』部門と同年アヌシー国際映画祭にて公式上映された本作は、Rotten Tomatoで脅威の批評家満足度100%を獲得。フランスでの公開時には「華やかな色彩が詰まった、宝石のような映像詩」と絶賛されました。




// <![CDATA[
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
// ]]>

アニメーション制作は、故・高畑勲監督がアーティスティック・プロデューサーを務めた『レッドタートル ある島の物語』を手がけたプリマ・リネア・プロダクションズ

日本語吹替版は柄本佑伊藤沙莉リリー・フランキーが声優を務めた。

20世紀イタリア文学を代表する作家ディーノ・ブッツァーティの児童書を原作に、イタリア出身・フランス在住のトップイラストレーター ロレンツォ・マトッティによるイラスト、監督で映画化した『シチリアを征服したクマ王国の物語』が2022年1月14日(金)より全国順次公開!

まばたきもしないで聞こうではないか、
おもしろく、やがて悲しい、クマたちのおはなしを。

とおいむかし、シチリアの古代の山奥でクマの王レオンスと息子トニオは平和に暮らしていた。ところがトニオが猟師に連れ去られたために、王は息子を探し、仲間とともに雪山を下りて人間の街へ‥‥。

山々に囲まれたクマの里の牧歌的な風景は、サスペンスが加速するにつれて色鮮やかに輝き出す。雪山を滑り降りるクマ軍団の躍動感! 魔法使い、人喰いトロル、化け猫、古城の幽霊‥‥。レオンスたちが立ち向かう冒険に胸踊らされ、溢れる詩情に酔わされる!

20世紀イタリア文学を代表する作家ディーノ・ブッツァーティの児童書を原作に、イタリア出身・フランス在住のトップイラストレーター ロレンツォ・マトッティによるイラスト、監督で映画化した『シチリアを征服したクマ王国の物語』が2022年1月14日(金)より全国順次公開!

20世紀イタリア文学を代表する作家ディーノ・ブッツァーティの児童書を原作に、イタリア出身・フランス在住のトップイラストレーター ロレンツォ・マトッティによるイラスト、監督で映画化した『シチリアを征服したクマ王国の物語』が2022年1月14日(金)より全国順次公開!

じょうほうはコチラから: キッズイベント
シチリアを征服したクマ王国の物語

関連記事

  1. 映画レビュー:ステップ(2D)

  2. ライズアドベンチャーPLANETS

  3. リアル脱出ゲーム×日本科学未来館『人類滅亡からの脱出』

  4. かをり先生に、なんでも聞いちゃおう!

  5. CANVAS ワークショップコレクション in iU 墨田キャンパス …

  6. TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)

  7. 第46回東京モーターショー2019が開催!

  8. DINO SAFARI 2022〜未来のヒカリ〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。