恐竜展2021

福井県立恐竜博物館が所蔵する多数の全身復元骨格などを通して紹介するとともに、最新の研究にもとづき、その生態や繁栄の謎に迫る「恐竜展2021」が、2021年7月10日(土)~9月5日(日)東京ドームシティ ギャラリー アーモで開催!東京ドームシティに
太古の生物がよみがえる!

世界でもトップレベルの展示と研究成果を誇る福井県立恐竜博物館が所蔵する多数の全身復元骨格などを通して紹介するとともに、最新の研究にもとづき、その生態や繁栄の謎に迫る「恐竜展2021」が、2021年7月10日(土)~9月5日(日)の58日間にわたり、東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)で開催!

太古の昔、地球上に君臨し繁栄を極めた一大生物グループである “恐竜”。最初の恐竜が発見されて約200年の間に、さまざまな新種の発見や研究が積み重ねられてきましたが、まだ解明されていない謎も多く、その姿や生態は多くの人々を魅了し続けています。

恐竜展2021」では1億6,000万年もの時間をかけて大きく進化を遂げた恐竜の姿を、福井県立恐竜博物館が所蔵する多数の全身復元骨格などを通して紹介! さらに最新の研究にもとづき、その生態や繁栄の謎に迫ります。

なかでも絶大な人気を誇るティラノサウルスは、全長約12メートルの実物大ロボットが登場! クリエイティブカンパニー「NAKED, INC.」がティラノサウルストリケラトプスの対決をテーマに制作した大迫力の大型映像も披露し、「恐竜の生きた姿」を目にするまたとない機会となります。




// <![CDATA[
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
// ]]>

1億6,000万年の「恐竜の進化史」を学ぼう!
恐竜が出現した三畳紀から、恐竜が大型化したジュラ紀、恐竜大繁栄の白亜紀そして恐竜滅亡や鳥への進化まで、恐竜の歴史を紹介します。

あの恐竜に会える! 貴重な恐竜標本が間近に!
ティラノサウルス、ステゴサウルス、トリケラトプスなど日本有数の恐竜コレクションを誇る福井県立恐竜博物館から、有名な恐竜の標本を複数紹介します。図鑑で見たあの恐竜の標本がじっくりと見られます。

日本にも恐竜がいたの? 日本が世界に誇る最先端の研究を紹介
太古の日本にも恐竜がいたことが福井県ほか各地の調査でわかってきました。福井県立恐竜博物館の全面協力のもと、福井県で発掘された恐竜の標本も展示。さらに同館の恐竜研究の最新の成果についても紹介します。

実物大! 大迫力のティラノサウルスロボットを間近で体験しよう!
全長12メートル、恐竜の中でも絶大な人気を誇るティラノサウルスの実物大のロボットが登場します。肌の質感や動きなど、実際の恐竜の動きを研究して再現し、生きた姿を体感いただけます。

恐竜同士の対決を大スクリーンで見てみよう!
クリエイティブカンパニー「NAKED, INC.」が作り上げた映像を特大スクリーンで鑑賞できます。ティラノサウルスとトリケラトプスの大迫力の対決が、目の前で繰り広げられます。

親子で楽しめる恐竜ワークショップを開催!

・化石発掘体験(1,000円)
ハンマー(木製)とノミ(木製)・ハケを使い、巨大な石膏の塊の中に埋まっているアンモナイトや三葉虫、モササウルスなど本物の化石を発掘できます。

福井県立恐竜博物館が所蔵する多数の全身復元骨格などを通して紹介するとともに、最新の研究にもとづき、その生態や繁栄の謎に迫る「恐竜展2021」が、2021年7月10日(土)~9月5日(日)東京ドームシティ ギャラリー アーモで開催!

・きょうりゅうせっけん作り(1,000円)
赤・青・黄のなかから好きな原料を選び、ティラノサウルスやトリケラトプスなど恐竜の形の固形せっけんを自分の手で作るワークショップです。

福井県立恐竜博物館が所蔵する多数の全身復元骨格などを通して紹介するとともに、最新の研究にもとづき、その生態や繁栄の謎に迫る「恐竜展2021」が、2021年7月10日(土)~9月5日(日)東京ドームシティ ギャラリー アーモで開催!

・ペイントダイナソー(800円)
白い恐竜の素体に水性アクリル絵の具と筆を使い好きな色を塗って、自分だけのオリジナルの恐竜フィギュアが作れます。

福井県立恐竜博物館が所蔵する多数の全身復元骨格などを通して紹介するとともに、最新の研究にもとづき、その生態や繁栄の謎に迫る「恐竜展2021」が、2021年7月10日(土)~9月5日(日)東京ドームシティ ギャラリー アーモで開催!

・きょうりゅうペーパークラフト(500円)
タマゴの形をしたダンボールの中から恐竜が出現。クレヨンで好きな色を塗って、自分だけのオリジナルの恐竜が作れる簡単な工作ワークショップです。

福井県立恐竜博物館が所蔵する多数の全身復元骨格などを通して紹介するとともに、最新の研究にもとづき、その生態や繁栄の謎に迫る「恐竜展2021」が、2021年7月10日(土)~9月5日(日)東京ドームシティ ギャラリー アーモで開催!

※天候・混雑状況により時間は変更となる場合あります。また各ワークショップは材料がなくなり次第終了します。

福井県立恐竜博物館が所蔵する多数の全身復元骨格などを通して紹介するとともに、最新の研究にもとづき、その生態や繁栄の謎に迫る「恐竜展2021」が、2021年7月10日(土)~9月5日(日)東京ドームシティ ギャラリー アーモで開催!

イベント名
恐竜展2021
開催期間
2021年7月10日(土) ~ 2021年9月5日(日)
休館日
開催期間中無休
開催時間
10:00~18:00 ※最終入館は閉館の30分前まで
対象年齢
幼児(幼稚園)
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
開催場所
東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)(東京都文京区後楽1-3-61)
https://www.tokyo-dome.co.jp/aamo/access/
アクセス
・JR「水道橋」駅 東口
・都営地下鉄三田線「水道橋」駅 A3出口
・東京メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅 2番出口
・都営地下鉄大江戸線「春日」駅 A1出口
料金
【親子セット チケット】(前売り期間のみ販売)
当日券よりも800円もお得な、大人1人&子ども1人のペアチケット。2021年7月9日(金)23:59分まで販売。
1,600円(税込)
https://l-tike.com/event//kyoryu2021-aamo(Lコード:37888)

【期間限定アーリー割 チケット】(前売り期間のみ販売)
2021年7月10日(土)~7月19日(月)の入場期間限定のお得なチケット。2021年7月9日(金)23:59分まで販売。
一般:1,100円
中・高校生:800円
子ども:600円(すべて税込)
https://l-tike.com/event//kyoryu2021-aamo(Lコード:37888)

駐車場
タイムズ 東京ドーム駐車場(7:00~23:00)
400台(身障者用9台)
400円/30分毎

タイムズ ラクーア駐車場(24時間営業)
170台(身障者用1台)
400円/30分毎

タイムズ ミーツポート駐車場(7:00~23:30)
100台(身障者用3台)
400円/30分毎

公式サイト
主催者名
・主催:読売新聞社、東京ドーム
・共 催:福井県立恐竜博物館
・特別協力:福井県立大学恐竜学研究所
問い合わせ
東京ドームシティわくわくダイヤル
TEL:03-5800-9999(受付時間:10:00~17:00 年中無休)

じょうほうはコチラから: キッズイベント
恐竜展2021

関連記事

  1. WT100記念 尾田栄一郎描き下ろし 大海賊百景

  2. ピングー展

  3. ターミネーター:ニュー・フェイト

  4. ホラー水族館「海の妖女 “セイレーン” ~生きている恐怖~」

  5. セガフェス2019

  6. 「君も博士になれる」展empowered by 博士ちゃん

  7. 小学生のためのオンラインかけっこ教室|

  8. ずかんミュージアムに行ってきた!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着の動画

  1. キッズイベント

  2. キッズイベント

  3. キッズイベント

  4. キッズイベント

  5. キッズイベント