映画 えんとつ町のプペル

幅広い世代に愛され続けている絵本「えんとつ町のプペル」のアニメーション映画が2020年12月に全国公開!えんとつ掃除屋の少年ルビッチと、ゴミから生まれたゴミ人間プペルが巻き起こす信じる勇気の物語。原作者のお笑いコンビ・キングコング西野亮廣氏自ら製作総指揮・脚本を手がける。

2020年/日本/カラー
製作総指揮・原作・脚本:西野亮廣
監督:廣田裕介
アニメーション制作:STUDIO4℃
製作:吉本興業株式会社
配給:東宝=吉本興業
©西野亮廣/「映画えんとつ町のプペル」製作委員会
原作:「えんとつ町のプペル」にしのあきひろ著(幻冬舎刊)
原作コピーライト:©AKIHIRO NISHINO, GENTOSHA 2016

世界累計発行部数45万部超!
大人も泣ける大ヒット絵本待望の映画化!

2016年の発売以降幅広い世代に愛され、今なお世界を魅了し続ける話題の絵本「えんとつ町のプペル」。その絵本を原作としたアニメーション映画『映画 えんとつ町のプペル』が、2020年12月に全国公開!

本作は、いつも厚い煙に覆われ、空を知らない「えんとつ町」を舞台に、えんとつ掃除屋の少年ルビッチと、ゴミから生まれたゴミ人間プペルが巻き起こす、“信じる勇気” の物語。原作者のお笑いコンビ・キングコング西野亮廣氏自ら製作総指揮・脚本を手がけ、絵本では描かれないえんとつ町の “本当の物語” を描き出す。

制作は圧倒的クオリティと世界観で世界中に多くのファンを持つSTUDIO4℃が担当、秘密に覆われたえんとつ町の世界をファンタジックに完全映像化。



// <![CDATA[
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
// ]]>

もう一歩を踏み出したいすべての人に贈る
感動の冒険物語!

いつも厚い煙に覆われ、空を知らないえんとつ町。煙の向こうに “星” があるなんて誰も信じていなかった。しかし、えんとつ掃除屋の少年ルビッチは父の教えを守り、いつも空を見上げ、星を信じ続けていた。そして、みんなに笑われ、ひとりぼっちになってしまった彼の前に、ゴミから生まれた、ゴミ人間プペルが突然現れる。これは、2人が巻き起こす、“信じる勇気” の物語。

「支援金1億円突破記念! 西野亮廣から応募者ほぼ全員にムビチケプレゼント!」も実施! 2020年8月31日(月)まで応募受付中!

じょうほうはコチラから: キッズイベント
映画 えんとつ町のプペル

関連記事

  1. 川崎ルフロン内に水族館

  2. ストリートビューミュージアム(株式会社ピコトン)

  3. 私ときどきレッサーパンダ

  4. PIXARのひみつ展 いのちを生み出すサイエンス

  5. 体感型インタラクティブアート「桜とクラゲ」

  6. ロッテ おかしの学校

  7. 楳図かずお大美術展 招待券プレゼント!

  8. 山口ゆめ花博

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着の動画

  1. キッズイベント

  2. キッズイベント

  3. キッズイベント

  4. キッズイベント

  5. キッズイベント