映画『魔女見習いをさがして』

1999年から4年間放送され、女児の9割が観ていたという圧倒的な人気を誇る「おジャ魔女どれみ」シリーズ。その「おジャ魔女どれみ」がテレビアニメ放送開始から20年、完全新作映画『魔女見習いをさがして』として2020年11月13日(金)全国公開!

2020年/日本/カラー
声の出演:森川葵、松井玲奈、百田夏菜子(ももいろクローバーZ)、千葉千恵巳、秋谷智子、松岡由貴、宍戸留美、宮原永海、石田彰、浜野謙太、三浦翔平
原作:東堂いづみ
監督:佐藤順一、鎌谷悠
配給:東映
©東映・東映アニメーション

テレビアニメ放送開始から20年
大人のための新たな “魔法” の物語

女児の9割が視聴するほどの圧倒的な人気を誇っていた「おジャ魔女どれみ」シリーズ。1999年から朝日放送・テレビ朝日系列で4年間放送されていました。

そんな、当時の子どもたちが目を輝かせながら観ていた「おジャ魔女どれみ」が、テレビアニメ放送開始から20年という時を超え、完全新作映画『魔女見習いをさがして』となって帰ってくる!

待望の新作に向けて、オリジナルスタッフの佐藤順一監督や脚本の栗山緑、総作画監督の馬越嘉彦らが再集結! さらに鎌谷悠監督など新進気鋭のクリエイターが加わった制作陣が描くのは、大人のための新たな “魔法” の物語。

「おジャ魔女どれみ」シリーズは、心躍らせる “魔法” の世界だけではなく、子どもたちの悩みに寄り添った人間ドラマをていねいに描いてきました。本作は “笑える” “泣ける” そして “一歩前に進む力をくれる” シリーズの魅力をそのままに、大人になった今だからこそ気づく、“魔女見習いたちが伝えてきた大切なこと” をまっすぐに語りかけてくれます。

かつて何かに夢中になったことがある人、大人になった今でもその「好きなこと」を追い続けている人、そしてそれを「誰かと分かち合える喜び」を知っているすべての人へ、“ドキドキワクワク” に満ちあふれた「おジャ魔女どれみ」の新作をお届けします!



// <![CDATA[
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
// ]]>

ねえ、大きくなったら何になりたい?

教員志望でありながらも、自信をなくして進路に戸惑う大学生・長瀬ソラ——名古屋

望んだ仕事についたものの、職場になじめず葛藤する帰国子女の会社員・吉月ミレ——東京

夢に向けて進学費用を貯めるも、ダメ彼氏に振り回されるフリーター・川谷レイカ——尾道

年齢も性格も住んでいる場所も…なにもかもが違う三人。しかも、それぞれ思い描く未来が見えず、人生に絶賛迷い中!

そんな彼女たちを引き合わせたのは “おジャ魔女どれみ”!? かつて魔女見習いたちが集っていたMAHO堂。鎌倉にある洋館での運命的な出会いをきっかけに、3人は飛騨高山・京都・奈良と「おジャ魔女どれみ」ゆかりの地を巡る旅へ!

笑って泣いて支え合って、かけがえのない時間を過ごした3人は改めて気づく、いつもどれみたちがそばにいてくれたことに。そして魔女見習いたちに背中を押され、踏み出した先に、素敵な世界が広がっていた…。

じょうほうはコチラから: キッズイベント
映画『魔女見習いをさがして』

関連記事

  1. 池上本門寺「節分追儺式」

  2. オリジナルロマンスカーをつくって応募!

  3. 企画展「マンモス展」-その『生命』は蘇るのか- に行ってきた!

  4. Netflix映画『ネクスト ロボ』劇団ひとりさんインタビュー!

  5. 第9回 ダヴィンチマスターズ

  6. 夜のサンシャイン水族館「もっと♡性いっぱい展」

  7. 「親と子のギャラリー トーハク×びじゅチューン! なりきり日本美術館」…

  8. 演芸まつり~親子ぱるてのん演芸会~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。