第33回東京国際映画祭

アジア最大級の国際映画祭「第33回東京国際映画祭」が、2020年10月31日(土)~11月9日(月)まで六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区)をメイン会場に開催!

©2020 TIFF

映画を観る喜びを再認識!
コロナ禍で観客が主役の映画祭を実施!

アジア最大級の国際映画祭「第33回東京国際映画祭」が、2020年10月31日(土)~11月9日(月)まで六本木ヒルズEXシアター六本木(港区)をメイン会場に開催!

新型コロナウィルスが依然として猛威を振るっているなか、世界中の映画祭も多くが中止や延期、あるいは縮小等を余儀なくされています。そのような状況下でも東京国際映画祭としては、
① 映画を観る喜びを再認識し、映画の未来への希望の光を灯す
② 映画を通じて国際的な連帯を強める
③ コロナ後の映像文化についての考察を深める
という目的を掲げ、映画館でのフィジカルな上映を基本として実施予定です。

しかし国際的移動の困難や感染対策の徹底等多くの制約があり、例年と同じような映画祭を行うことが難しく、シンポジウムやゲストのトークなどにはオンラインの活用が考えられているほか、今回は観客を主役とし、全作品を対象に観客が投票する「観客賞」を設ける予定。




// <![CDATA[
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
// ]]>

①「TOKYOプレミア2020」部門概要
ワールド・プレミアやアジアン・プレミアの作品を中心に、内外の個性豊かな監督による新作の披露を観客とともに祝福するショーケース部門。日本、アジア、欧米といった地域のバランスは保ちながら、従来のコンペ3部門の選定視点も残し、30本程度のプログラムを予定。全体のラインナップとしては、全作品が監督のキャリアに関わらずフラットに並び、世界から集まった映画の多様性が持つおもしろさを観客に味わってもらうことを目的とします。

② 第33回東京国際映画祭作品選定コミッティメンバー(五十音順)
安藤紘平(早稲田大学名誉教授)、石坂健治(東京国際映画祭シニア・プログラマー)、市山尚三(映画プロデューサー)、金原由佳(映画ジャーナリスト)、関口裕子(映画ジャーナリスト、矢田部吉彦(東京国際映画祭シニア・プログラマー)、以上6名

【イベントレポート】広瀬アリスさんが登場! 第32回東京国際映画祭レッドカーペットとオープニングセレモニー!

【イベントレポート】安藤サクラさん、蒼井優さん、満島ひかりさん、宮崎あおいさんが登場!「第30回 東京国際映画祭」オープニングセレモニー開催!

イベント名
第33回東京国際映画祭
開催期間
2020年10月31日(土) ~ 2020年11月9日(月)
対象年齢
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
開催場所
・六本木ヒルズ(東京都港区六本木6-10-1)
・EXシアター六本木(東京都港区西麻布1-2-9)
・東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場 ほか
アクセス
【六本木ヒルズ】
・東京メトロ 日比谷線「六本木」駅 1C出口すぐ(コンコースにて直結)
・都営地下鉄 大江戸線「六本木」駅 3出口 徒歩約4分
・都営地下鉄 大江戸線「麻布十番」駅 7出口 徒歩約5分
・東京メトロ 南北線「麻布十番」駅 4出口 徒歩約8分
・東京メトロ 千代田線「乃木坂」駅 5出口 徒歩約10分
https://www.roppongihills.com/access/
※EXシアター六本木は、六本木ヒルズから徒歩約5分程度
料金
※上映作品等により異なります
駐車場
六本木ヒルズ駐車場

じょうほうはコチラから: キッズイベント
第33回東京国際映画祭

関連記事

  1. MINI JUMP-JAM Park(ミニ ジャンジャン パーク)9/…

  2. ママ・マルシェ

  3. ウルトラマンゼロ TALKish(トーキッシュ)

  4. 特別展「恐竜博2019」

  5. 大昆虫展 in 東京スカイツリータウン® 〜みんなで応援!昆虫メダリス…

  6. 大森研一さんおすすめ!

  7. 第7回 イベント総合 EXPOに行ってきた!

  8. TENET テネット

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着の動画

  1. キッズイベント

  2. キッズイベント

  3. キッズイベント

  4. キッズイベント

  5. キッズイベント