KITTEの夏イベント 2019

東京・丸の内にあるJPタワー商業施設「KITTE」(キッテ)では、2019年8月2日(金)〜25日(日)まで「KITTEの夏イベント 2019」として、「宝塚」「相撲」の魅力を体感できる2つのイベントを開催!「はっきよいKITTE」では夏巡業も開催!子供と一緒に、日本を代表するエンターテインメントと文化を楽しむことができます。

「大相撲KITTE場所」2018年の様子

日本を代表するエンターテインメントと文化
「宝塚歌劇」と「大相撲」の魅力をKITTEで体感!

東京・丸の内にあるJPタワー商業施設「KITTE」(キッテ)では、2019年8月2日(金)〜25日(日)まで「KITTEの夏イベント 2019」として、「宝塚歌劇」「大相撲」の魅力を体感できる2つのイベントを開催します。

イベント第1弾は、2019年8月2日(金)~11日(日・祝)まで、2019年で105周年を迎えた宝塚歌劇の魅力をグッズや映像などオフィシャルコンテンツで届ける「Takarazuka Revue GOODS SHOW~宝塚歌劇を彩るオフィシャルグッズ展~」を開催!

期間中は宝塚歌劇団の現役スターやOGを招いたトークイベントや歴代トップスター監修のグッズの展示のほか、KITTE会場限定グッズの販売などが行なわれる予定です。

東京・丸の内にあるJPタワー商業施設「KITTE」(キッテ)では、2019年8月2日(金)〜25日(日)まで「KITTEの夏イベント 2019」として、「宝塚」「相撲」の魅力を体感できる2つのイベントを開催!「はっきよいKITTE」では夏巡業も開催!子供と一緒に、日本を代表するエンターテインメントと文化を楽しむことができます。

宝塚歌劇イベント 2018年の様子 ©︎宝塚歌劇団 ©︎宝塚クリエイティブアーツ

イベント第2弾は、2019年8月13日(火)~25日(日)まで、2019年で5回目となる大相撲を体感できるイベント「はっきよいKITTE」を開催!

期間中は1階アトリウムの吹き抜け空間に本物の土俵が登場し、大相撲の魅力を楽しく学ぶことができる「大すもう展2019」を行なうほか、最終日の8月25日(日)には横綱の土俵入りや全幕内力士による取組を観覧できる夏巡業「大相撲KITTE場所」を開催するなど、日本を代表する文化である大相撲の魅力を身近に体感することができます。

イベントの詳細はKITTE公式ホームページで順次公開予定です。

東京・丸の内にあるJPタワー商業施設「KITTE」(キッテ)では、2019年8月2日(金)〜25日(日)まで「KITTEの夏イベント 2019」として、「宝塚」「相撲」の魅力を体感できる2つのイベントを開催!「はっきよいKITTE」では夏巡業も開催!子供と一緒に、日本を代表するエンターテインメントと文化を楽しむことができます。

「はっきよいKITTE」2018年の様子

イベント名
KITTEの夏イベント 2019
開催期間
2019年8月2日(金) ~ 2019年8月25日(日)
 

■ 2019年8月2日(金)~11日(日・祝)
Takarazuka Revue GOODS SHOW~宝塚歌劇を彩るオフィシャルグッズ展~

■ 2019年8月13日(火)~25日(日)
はっきよいKITTE

※ 2019年8月12日(月)の開催はありません。

対象年齢
乳児(0~3歳)
幼児(幼稚園)
小学校低学年(1、2、3年生)
小学校高学年(4、5、6年生)
中学生・高校生
大人
開催場所
JPタワー商業施設「KITTE」(東京都千代田区丸の内2-7-2)
アクセス
・JR「東京」駅から徒歩約1分
・丸ノ内線「東京」駅から地下道より直結
・千代田線「二重橋前」駅から徒歩約2分
・三田線「大手町」駅から徒歩約4分
・JR京葉線「東京」駅から徒歩約3分
・有楽町線「有楽町」駅から徒歩約6分
・JR「有楽町」駅から徒歩約6分
料金
入場無料
駐車場
あり(有料)
主催者名
日本郵便株式会社
問い合わせ
TEL:03-3216-2811(10:00〜19:00 KITTEインフォメーションセンター)

じょうほうはコチラから: キッズイベント
KITTEの夏イベント 2019

関連記事

  1. パパはわるものチャンピオン

  2. GapKids First Career Day Event(ギャップ…

  3. ダヴィンチマスターズ開催中!

  4. 雑司ヶ谷鬼子母神「節分豆まき」

  5. ドラゴンボール超 ブロリー 超天空塔

  6. A-hoj!新宿(アホイしんじゅく)

  7. 『ソニック・ザ・ムービー』声優 中川大志さんインタビュー!

  8. リンドグレーン

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。