スパイダーマン:スパイダーバース

『スパイダーマン』『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ、マーベル・シネマティック・ユニバース入りを果たした『スパイダーマン:ホームカミング』に続き、新たなるスパイダーマンの誕生となる『スパイダーマン:スパイダーバース』が2019年3月8日(金)全国公開!

2018年/アメリカ/カラー
監督:ボブ・ペルシケッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロスマン
脚本:フィル・ロード、ロドニー・ロスマン
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

今までみたことのない世界!
スパイダーマン映画史上、最高の1本!

『スパイダーマン』『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ、そしてマーベル・シネマティック・ユニバース入りを果たした『スパイダーマン:ホームカミング』に続き、新たなるスパイダーマンの誕生となる『スパイダーマン:スパイダーバース』が、2019年3月8日(金)全国ロードショー!

2018年12月14日(金)公開のアメリカでは、いち早く試写を観た各批評家たちからの大絶賛レビューが溢れる素晴らしいスタートとなっています。

史上最高のスパイダーマン映画、かつ今年最高のアニメーション映画!
アカデミー賞長編アニメーション部門は絶対この作品に!
2018年最高の1本! あと20回は観たい!

歪められた時空から
さまざまなスパイダーマンがやってくる!

ニューヨーク、ブルックリン。マイルス・モラレスは、頭脳明晰で名門私立校に通う中学生。彼はスパイダーマンだ。しかし、その力を未だ上手くコントロールできずにいた。

そんなある日、何者かにより時空が歪められる大事故が起こる。その天地を揺るがす激しい衝撃により、歪められた時空から集められたのは、まったく異なる次元=ユニバースで活躍するさまざまなスパイダーマンたちだった!

じょうほうはコチラから: キッズイベント
スパイダーマン:スパイダーバース

関連記事

  1. デザインあ展 in TOKYO無料鑑賞券プレゼント!

  2. ホラー水族館「七人ミサキ」に行ってきた!

  3. 肉フェス 国営昭和記念公園2018

  4. ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道

  5. 第10回アクティブキッズフェスタ(ACTIVE KIDS FESTA)…

  6. 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』ワールドプレミア in 日本武道館プ…

  7. ジュニアトレーナー(鴨川シーワールド)

  8. TOKYO GLOBAL GATEWAY(TGG)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

新着の動画

  1. キッズイベント

  2. おもちゃ

  3. おもちゃ

  4. おもちゃ

  5. おもちゃ