ファースト・マン

アカデミー賞で同時ノミネートされた他作品を圧倒し、世界各国でも大絶賛が巻き起こった『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督と主演ライアン・ゴズリングが再びタッグを組んだ待望の最新作『ファースト・マン』が、2019年2月より全国公開!

2019年/アメリカ/カラー
配給:東宝東和
監督:デイミアン・チャゼル
出演:ライアン・ゴズリング、クレア・フォイ
©Universal Pictures and DreamWorks Pictures
©2018 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

アポロ11号アームストロング船長の
壮大な旅路を描く

アカデミー賞で同時ノミネートされた他作品を圧倒し、世界各国でも大絶賛が巻き起こった『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督と主演ライアン・ゴズリングが再びタッグを組んだ待望の最新作『ファースト・マン』が、2019年2月より全国公開!

『ファースト・マン』は「人類が夢に見た景色」を胸に抱き、前人未踏の “未知なるミッション” である月面着陸計画に人生を捧げ、命がけで挑んだ男(ヒーロー)、アポロ11号の船長ニール・アームストロングの壮大な旅路を描く。

アームストロングには、チャゼル監督と『ラ・ラ・ランド』でタッグを組み、ゴールデングローブ賞映画部門主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)を受賞したライアン・ゴズリング。『ドラゴン・タトゥーの女』シリーズ最新作で主演に大抜擢されたクレア・フォイがアームストロングの妻ジャネットを演じる。監督は “若き天才” デイミアン・チャゼル。さらにアカデミー賞脚本賞受賞(『スポット・ライト 世紀のスクープ』)のジョシュ・シンガーが脚本を務める。

『ファースト・マン』は、ベネチア国際映画祭ではオープニング作品として選出され、 “アカデミー賞の最初の前哨戦” と呼び声の高い2つの主要映画祭に出品されていることから、今年のアカデミー賞をけん引する大きな存在として期待されています。

じょうほうはコチラから: キッズイベント
ファースト・マン

関連記事

  1. 第8回 ダヴィンチマスターズ(in 学習院女子大学)開催!

  2. トイ・ストーリー4

  3. わくわく科学教室 <MESHTMプログラミング工作編>

  4. Media Ambition Tokyo 2019(メディア アンビシ…

  5. 池上本門寺「節分追儺式」

  6. ゴールデンウィークおすすめ映画 2019年

  7. ぼくらの7日間戦争

  8. 映画『それいけ!アンパンマン きらめけ!アイスの国のバニラ姫』完成披露…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。